みんなのブログポータル JUGEM
鹿児島にあります小さな靴工房です。 →→店舗情報などはリンク先のホームページをご覧ください。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 助っ人
 先週末は工房づくりに助っ人が登場!

waglets店長の知り合いのK氏が本場テキサス(!)から駆けつけてくれました。

K氏は日系アメリカ人で、普段はエル・パソ周辺のサボテンレンジャーをしています。
週末はもっぱらビール片手に大工仕事とのこと。



前回までの土台に根太を張り、その後スタイロフォーム(断熱材)を敷き詰めていくK氏。
おかげで吉田の寒い冬も安心です。

作業中は覚えたての鹿児島弁をとにかく使いたいらしく、「ジョッジャ!ジョッジャガ、ホラー!!」としきりに自画自賛。

なんかお気に入りの諺も言っていましたが忘れました。



出来上がった床下地の上でくつろぐwaglets店長とK氏。


3人でやると作業がものすごくはかどります。

K氏はビールを飲んだ後、「ジョッジャッタ!!ジャーネ!」と日帰り(!!)

かっこよすぎ。

来週も時間があれば日帰りで駆けつけてくれるとか。笑



こうやって毎週楽しく作業しています。どこまで本当かはご想像ください。

次回からは遂に壁&屋根づくりにはいります。




| comments(0) | trackbacks(0) | 10:07 | category: 工房開設へ |
# 土台づくり
 はい、先週末の作業の様子をやっとご報告です。

先々週に業者さんに基礎をうってもらったので、先週はその続き。基礎の上に土台をつくっていきます。床下になる部分。

寸法を出してから土台となるブロックを並べて、水平を出して、コンクリを練ってブロックを固定して、湿気対策をした後木組みをつくって、etcetc...

体中ガタガタになり、いろいろ分かりました。

何事も土台づくりが一番大変で大切だということ。
家がなんであんなに値が張るかということ。



コンクリのサラ地だったのがここまで出来ました。

201003291742000.jpg

ガッチリ固定。
今回は2×4工法というつくり方で建てます。


waglets店長はずっと手伝ってくれています。

というか正確にはwaglets店長監督の下、自分が手伝っている状態。


僕は土方とか大工の知識経験は全く無いので、設計から施工まで1人ではなんも出来ないわけです。

申し訳ないと思いながら、完全に頼っています。



今回つくるような(いい意味で)ラフでアメリカンな感じの大工仕事をwaglets店長は「テキサス大工」
と命名し呼んでいます。

なぜテキサスなのか不明ですが、、

まあ「アリゾナ大工」とか「ノースカロライナ大工」よりはなんか雰囲気あるな。笑



| comments(0) | trackbacks(0) | 10:51 | category: 工房開設へ |
# 合宿
 今週末の工房づくり合宿作業の成果を報告!!


のはずが吉田にデジカメを忘れてきました…



とりあえず先週携帯で撮っていたつくりかけの水道場の写真をアップします。

201003211638000.jpg

もちろんこの後キレイに仕上げます。蛇口も変えて。


次回は今週の作業をお伝えします。結構進みました。


最近は靴よりDIYブログっぽくなりつつありますが…
現在のメイン活動ですのでしばしお付き合いください。



| comments(0) | trackbacks(0) | 21:16 | category: 工房開設へ |
# 基礎工事
 今週末は基礎工事(コンクリ打ち)です。

これだけは自分たちでは難しいので業者さんに依頼しました。

高温多湿の地で革を取り扱うので、湿度対策は万全に。
よっぽど湿気が多い場所じゃないと普通入れないという防湿シートも敷いてもらいました。




業者さんにコンクリを打ってもらっている間、自分らは外につける水道の配管と水道場づくり。



僕がここの土地を貸してもらうwaglets店長。枕木で立水栓を作製中。
自分の仕事そっちのけで手伝ってくれています。笑
感謝。

waglets店長のお仕事はこちら。
http://dwsk.web.fc2.com

やっと壊す作業からつくる作業になって、つくってるって感じがしてきたな〜。






| comments(0) | trackbacks(0) | 20:36 | category: 工房開設へ |
# 解体終了
 

しゃあ!!

山の中で肉体労働のあと飲むビールは美味すぎる。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:22 | category: 工房開設へ |
# ここは
 早朝吉田の工房場所へ行ってみると…
201003110927000.jpg

3月なのに。
南国なのに。

昨日は鹿児島市内中心部も少し雪が降りましたが、今日の朝にはもちろん跡形も無くなくなっていました。

話は聞いていたが…
この寒さ…

来年の冬がこわいぞ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:17 | category: 工房開設へ |
# 解体
 さー倉庫の解体がはじまりました。(なんのこっちゃ分からない方は前回の記事へGO!)

まずは天井、内壁と外壁の一部を外していきます。



書くのは一瞬ですが実際1日がかりです。

覗いた風景から山の中具合がある程度分かっていただけるかと。笑



なんにせよ雨と灰はしばらくご勘弁願いたい。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:28 | category: 工房開設へ |
# 工房を建てる
 工房の場所が決まったと1日の記事でご報告しましたが、今回は詳細をお知らせします。



新しい工房の場所は鹿児島市中心部から車で北へ30分弱、吉田地区になります。(住所は鹿児島市宮之浦町)

市街地からそこそこアクセスが良く、でも閑静な山の中という自分の理想にぴったりの場所。


この地に1人でこだわりのものづくりをしている方がいらっしゃるのですが、その方のご好意で土地を貸していただけることになり、決めました。
今後協力して仕事をしていく方なので、いずれこちらで紹介します。

建物はまだありません。

現在はかなり老朽化した倉庫が建っていて、それを全部解体して工房の建物をつくります。


自分たちで。

ものづくりで生きていこうとしてるんだから、工房も自分たちで好きなようにつくっちゃおうということで。
大工経験豊富な助っ人がいるから出来るんですが。。


今の状態がこれ。



荒れてます。笑

解体の後左側に1.5倍ほど増床して工房スペースに、右の花壇部分は今ある木を移植した後に人が集ったり、ご飯食べたり、ちょっとしたワークショップできるようなテラスにしようかなぁと。

全体のイメージは昔のカントリーハウス風にするつもりです。


もう事前の段取りはほぼ終わっていて、来週あたりから解体に入ります。

また、進捗状況はこちらで随時アップしていきます。

201003041352000.jpg

ワクワクしてあまり寝れません。

そして工房の建築はここでの全計画の序章に過ぎないのだ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:27 | category: 工房開設へ |
Search this site
Selected Entry
Archives
Comments
Sponsored Links