みんなのブログポータル JUGEM
鹿児島にあります小さな靴工房です。 →→店舗情報などはリンク先のホームページをご覧ください。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドア、窓、and more | main | ひとくぎり >>
# 看板
 今日は、雨の日や夜間にちょこちょこ進めていた看板づくりを紹介します。


どんな形で看板出すか考えましたが、庇の上に設置することにしました。

建物の雰囲気に合わせてオールドアメリカンな雰囲気で。


イラストレーターでデザインを決め、拡大プリントしたものをマスキングテープで覆った看板土台にカーボン紙でトレースします。

んで、カッターで抜きます。

DSCN0689.JPG


で、ペンキベタ塗り!

DSCN0690.JPG

古い感じの赤を出すのにいくつかの色を混ぜました。


マスキングをはがすとこんな感じ。

DSCN0691.JPG


最後は手書きで仕上げ。

DSCN0701.JPG


このミシン!!

手書きで陰影を着けたんですが、自分でビックリするくらい秀逸な出来です。

なんて存在感。

すんません自画自賛させてください。笑


DSCN0704.JPG

実は先週末からもう掲げてます。

まだ新しく、なんか気恥ずかしいですが、
(小学生の頃、おろしたての靴で学校に行くあの感じです。笑)
これから強烈な紫外線に晒され、雨に打たれ、灰に降られ、鹿児島の過酷な天候で1年もすればいい味がでてくるでしょう。



「&co.」は一般的に「会社」という意味で使われますが、「仲間」とか「一緒につくる人」と言うニュアンスを含みます。

CITTAは自分がこれから始める工房ですが、協力してくださる方々や、山の中まで足を運んでくださるお客様や、教室を始めたら通ってくれる皆さんや、冷やかしに来る友人がいなくては成立しません。

自分1人では何も始まらないわけです。皆でつくりあげてもらう場所です。

そういう意味でつけてみました。アンドコー。


「CITTAとゆかいな仲間たち」ぐらいの解釈でいいんじゃないかね?
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:23 | category: 工房開設へ |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:23 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://citta07.jugem.jp/trackback/68
トラックバック
Search this site
Selected Entry
Archives
Comments
Sponsored Links