みんなのブログポータル JUGEM
鹿児島にあります小さな靴工房です。 →→店舗情報などはリンク先のホームページをご覧ください。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 良い色味 | main | 華やかに >>
# じっくりの2足

このところ教室での完成が続いていますが、今週も2足完成を迎えました。

 

同時にご紹介するのがもったいないくらいどちらも力作です。

 

 

偶然にも同じ黒の革と、黒く染めずに仕上げたレザーソールという共通要素を持つ2足。

 

だけど全く違う2足です。

 

 

順にご紹介しましょう。

 

まずこちら。

 

 

 

 

シンプルな外羽根。

 

女性のものですが、ぐるりとコバを張り出してボリュームのある1足。

 

 

出来上がってしまうとシンプルな品のある靴なんですけどね、

 

作業は全然シンプルじゃなかったですね。笑

 

特にソールのハンドステッチは相当しんどかったかと思いますが、全部やりきりました。

 

初心者のマリオカートかっていうくらいに身体をナナメに傾けてステッチを進めていく勇姿が印象的です。

 

 

 

時間をかけてつくりあげただけの仕上がりになったんじゃないでしょうか。

 

苦労した分、見えないところに時間と手間をかけた分、

 

これから長く付き合える1足になります。

 

手入れはちゃんとね。笑

 

 

 

そしてもう1足はこちら。

 

 

 

これは見るからに手間かかってます。

 

センターエラスティックとかなんとか言うのでしょうか。

 

スリップオンタイプのデザインですが、タンに隠れた部分にゴムが入っています。

 

 

これはミシンが完了するまでがものすごく長かったですね。笑

 

もう何足も仕上げてくださっている方ですが、

 

今までと少し違った手順でミシンも進めていったので難しかったかと思います。

 

 

僕自身もオーダーを含めてはじめて手がける型紙だったので、とてもいい勉強になりました。

 

 

仮合わせも細かい修正を重ねましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

思っていたような完成を迎えて僕も嬉しかったです。

 

 

 

 

 

通常よりも多くの時間をかけて、多くの作業を積み重ねて完成を迎えた2足。

 

 

おめでとうございます!!

 

お疲れさまっした!!

 

 

是非これに懲りず、笑

 

今後も勇敢に理想をカタチにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:32 | category: 靴づくり教室 |
# スポンサーサイト
| - | - | 12:32 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://citta07.jugem.jp/trackback/632
トラックバック
Search this site
Selected Entry
Archives
Comments
Sponsored Links