みんなのブログポータル JUGEM
鹿児島にあります小さな靴工房です。 →→店舗情報などはリンク先のホームページをご覧ください。
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# いい顔になる

靴教室のメンバーの靴完成です!!

 

 

 

分かる方は一目で分かると思いますが、

 

D社の名作ブーツを模したデザイン。

 

ライトブラウンのオイルレザーと粗野な雰囲気のベロアの組み合わせ。

 

 

写真ではよく分かりませんが、ステッチは全て深緑の糸を使ってあります。

 

 

 

いくつか前の記事にも書きましたが、ワークブーツは縫製が難しいんですよ。

 

革は厚いし、パーツも多いし、

 

見えないところですが、ちゃーんとタンも袋状にしてありますし。

 

 

 

苦労なさった分、いい雰囲気のブーツが出来上がりました。

 

 

 

今はまだうだるような暑さが続く毎日ですが、

 

2か月もすれば秋の行楽シーズンです。

 

トレッキングにでも履いていってガンガン歩いて、帰ってお手入れしてあげてください。

 

その繰り返しでいい顔になるブーツだと思います。

 

 

 

完成おめでとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:26 | category: 靴づくり教室 |
# 履きこむことで

靴教室のメンバーの靴完成です!!

 

 

 

黒の内羽根ストレートチップ。

 

 

スタンダードなデザインですが、

 

ほんの少し履き口広めにとったり、ちょっとだけノーズを長めに設計したりしてあります。

 

 

履きこんでいったときにポールハーンデンの靴のような雰囲気にしたいとのことで。

 

さてさてどんな風に変化していくでしょうか。

 

 

初めての1足、ミシンなど難しい〜とおっしゃっていましたが、

 

いい感じに仕上がりましたね!

 

 

 

完成おめでとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 08:13 | category: 靴づくり教室 |
# 真夏の一足

靴教室のメンバーの靴完成です!!

 

 

 

シンプルなストラップシューズですが、

 

キレイなネイビーの革に白いソールが効いています。

 

 

爽やかで今の時期にピッタリです。

 

 

 

まぁ〜毎日毎日暑うございまして出来れば素足にサンダルが一番ですが、

 

そうもいかないので、こういう爽やかな1足がいいですね。

 

 

 

ちょいと一昔前までは真夏もジーパンとなんならブーツ履いたりしていましたが、

 

もう無理ですね。ていうか頭おかしいですね。

 

 

夏が年々過酷になっているのか、

 

僕が歳とったのか、

 

若さゆえの過ちだったのか、、。

 

 

どうでもいい話でした。

 

 

 

 

前回作製なさった奥様の靴とカタチはお揃いです。

 

そんなとこも素敵ですね。

 

 

 

完成おめでとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 07:54 | category: 靴づくり教室 |
# 久々に

靴教室のメンバーの靴完成です!!

 

 

 

 

ワークブーツをそのままローカットに切り落としたようなデザイン。

 

ブラック×イエローのツートーンが目を引きます。

 

この形は結構ミシンがけがが複雑で難しいんですが、丁寧に頑張ってくださいました。

 

 

ちょっとクラシックな香りもするいい雰囲気に仕上がったんじゃないでしょうか。

 

経年変化した姿を想像すると相当かっこよさそう。

 

ぜひ大事に履きこんでいってください。

 

 

 

 

 

気付けば靴教室の完成を迎えたのはかなり久しぶりでした。

 

 

不思議なもので皆完成の時期が重なるタイミングがあって、

 

これから8月9月あたりは完成ラッシュになりそうです。

 

 

きっとブログの更新も多くなるぞ!笑

 

 

どんどんご紹介できるのを楽しみにしています。

 

 

 

先陣切っての完成おめでとうございました!!

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 08:10 | category: 靴づくり教室 |
# ハコ

気付けば1ヶ月以上放置しておりました…。

 

 

お久しぶりです。

 

コパとユーロのせいということにしておいてください。。

 

 

 

最近靴箱を新しく作製しました。

 

 

上の紺のほうは継続です。

 

下のラージサイズを新たに追加しました。

 

 

ブーツやサイズ大きめのものを下の箱に入れてお渡しします。

 

 

 

近所の小さな工場にお願いしてつくっていただいているのですが、

 

小ロットでも快く対応してくださってとても助かります。

 

 

 

「いいねぇ、若い人が頑張ってるねぇ。」

 

と気のいいおっちゃんがいつも笑顔で迎えてくださいます。

 

 

時々こちらの発注分の作製を忘れていた時も笑顔ではぐらかされます。

 

 

 

箱はいつまでもここにお願いしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 07:45 | category: 日々の活動 |
# ドラマのかけら
人にはそれぞれのドラマがあります。




まあ自らペラペラと語る方はほとんどいらっしゃいませんが

(いらっしゃったらいらっしゃったで正直なところ苦手ですが)


仕事柄、お客様やお会いするのはほとんど自分よりも年上の方なので、

お話をしながら滲むものやぽろっとこぼれ落ちたかけらを拾っては一人で勝手に味わい深く感じたりしています。






ここ最近1番ショックだったのは、

銀行で手にとった最新号で、Regionの今号限りでの休刊を知ったことです。





発行部数、内容の充実度などこの辺りでは恐らく最大規模の無料情報誌です。






Regionとは少なからずご縁があります。


もう5年前になるでしょうか、

24号の巻頭特集「メイド・イン・カゴシマ」で取材いただき、

まだオープンから1年も経っていない当工房を紹介してもらっただけでなく、表紙にまで抜擢されまして


恐縮ながら嬉し恥ずかしというか、、

聞いてないぞ!恥ずかしすぎるぞどうしてくれんねんオイ!という心境でしたが、笑




あれ以来、どれほどのお客様が「Regionを見て」と工房を訪れてくださったでしょうか。

5年が経つ今でも「前にRegionに載ってたよね」と声をかけていただくこともしばしばです。





それだけ鹿児島で様々な世代に広く読まれているフリーペーパーなのだと思います。



毎回組まれる特集で今の鹿児島を生きる人々が紹介され、

西郷大久保のような有名どころではなくても、時代に確かな足跡を残した薩摩出身の歴史上の人物を紹介する連載があったり


読みごたえのある内容で毎号自分も楽しみに読ませてもらっていました。

あらゆるページでドラマのかけらを拾うことができました。







工房の掲載をしていただいてから1年経った頃、

イベント会場で発行元の印刷会社の代表取締役とお会いする機会があり、

「その節は…」とご挨拶をして、しばらく立ち話をさせてもらいました。


話の中で偶然にも高校の同級生のお姉様だと分かったその女性は

非常に気さくで、エネルギー溢れる方でした。



「会社の近くにお越しの際は是非寄ってくださいね。コーヒーでも飲みましょう。」

と別れ際にお言葉を頂戴してから数年が経ってしまいましたが、


今さらながらお言葉に甘えて近々伺ってみようかと思っています。



「どうしてRegion休刊しちゃったんですか。」

などと不躾な事を聞くつもりはありませんが。

ただお礼を言いに。

そしてかけらを拾いに。

















 
| comments(0) | trackbacks(0) | 07:21 | category: その他 |
# パンチ
靴教室のメンバーの靴完成です!!






グレーのヌバックにご自分で用意なさったヒョウ柄(?)の革を合わせたパンチのある1足。


形としてはレースアップブーツにストラップがついた珍しい形です。



結構パターンが独特で、

切り替えなんかの関係で型紙づくり苦労したのを記憶しています。




これは作製のご本人も苦労しましたね〜。

手が込んでいるのももちろんですし、

こういう毛付きの革を綺麗に縫製していくのはなかなか大変です。

裁断でも毛まみれになるし。笑




イメージ通りの完成になったでしょうか。



完成おめでとうございました!!













 
| comments(0) | trackbacks(0) | 06:58 | category: 靴づくり教室 |
# 気候の良い時期に
靴教室のメンバーの靴、2足完成を迎えました!


まずこちら。





黒のオイルレザーを使った内羽根ストレートチップ。

ビジネスシューズの定番中の定番デザインですが、

革を変えたり、コバの仕様を変えたりすることでデニムなんかにも相性の良いバランスでつくることもできます。



今回のこの1足も

普段履き9:スーツ1くらいの割合で履きたいとのことでした。

ま、要は普段履きだけどスーツに合わせてもおかしくない1足をということで。


狙い通りの仕上がりになったんじゃないでしょうか。


経年変化が期待できる革ですが、

あんまり普段ガンガン履くといざスーツの時に履けなくなるジレンマはありそうです。笑





2足目はこちら。





3色使いのレースアップブーツ。

2色はチャレンジする方多いですが、3色はなかなか少ないですね。

難易度高めですが、バランス良いです。


ネイビーのとこはスエード使用してあります。

履きこんでスエードが退色してくると、またいい雰囲気出しそうで楽しみです。



お2人ともこれが1足目でしたが、

丁寧な作業を積み上げて完成を迎えました。



この気候の良い時期にあちこち履いて出かけてください!!



ていうか今年この時期にしては雨多くない?


迫りくる梅雨はもう諦めてるんで、

せめて今の時期だけでも快適な気候を満喫したいですね。




お2人、完成おめでとうございました!!


























 
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:02 | category: 靴づくり教室 |
# 祭りのあと
GWもあっという間に終盤ですね。

昨日一昨日は告知していましたようにナポリ通りで開催されたナポリ祭に出店してきました。



なかなかに思い出深い2日間。

初日、とんでもない荒天。。
2日目、前日が嘘のような晴天ととんでもない人、人、人。

野外でのイベントの恐ろしさとポテンシャルを身をもって感じた次第でございます。




今回は初の試みで、ATTIC LANEのレザーアイテムの直販も行いました。


初めて直接お客様の生の声や反応をいただきまして

本当に勉強になりました。



イベント終了後、昨夜から今日にかけていくつかメールやお電話で

是非もう1度工房でゆっくり見させてほしいとのお声を複数いただきました。



「てやんでぃ、人生逃したチャンスは2度と来ないぜ! 工房では見れねぇ!!」


などとお返事するはずもなく

そういうお声はやっぱり素直に嬉しいので、


とりあえずこれから1ヶ月ほど工房でも展示販売を行ってみようと思います。






1ヶ月限定かもしれません。 続けるかもしれません。


迷っています。

1ヶ月考えます。



もちろんATTIC LANEも真剣に真摯に取り組んでいる大切な仕事です。

昨年スタートしたばかりですが、成長成熟してこれから沢山の人に知っていってもらいたい。



だけど、この場所はいままで通り純粋に靴工房でありたい気持ちもまた強いのです。





と煮え切らないことを書きましたが

なにはともあれ1ヶ月は確実に置きますし、

お越しいただいて手にとってもらえるのは間違いなく嬉しいことなので、

気になる方はどうぞお越しください!
















 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:49 | category: 日々の活動 |
# GW期間の営業について
世の中はGWってやつです。


工房は基本的に通常通り営業しておりますが、


5月3、4日は鹿児島中央駅付近で開催されるナポリ祭に出店して参りますので

この2日間のみ休みをいただきます。



靴教室も通常通り開催しますので、営業時間にお気をつけください。(13:00からの営業になります。)


皆様良いGWを。









 
Check
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:03 | category: お知らせ・ご案内 |
Search this site
Comments
Sponsored Links